H30年 田滝小学校日記

10月11日(木)10月のハッピープロジェクト

朝から雨模様で、天候を心配していましたが、訪問時はちょうど雨がやんでいました。

今日の「ハッピープロジェクト」は1軒のお宅の訪問です。

玄関先で待っていてくださり、さっそくお祝いのお手紙を読みました。

プレゼント渡し、歌のお祝いと続き、最後は写真撮影です。

とても喜んでくださり、最後まで見送ってくれました。ありがとうございました。

10月10日(水)消防団にインタビュー

地域の消防団の責任者である佐伯清仁様に来校していただき、「消防団にインタビュー」を行いました。

子どもたちからは「どのようにホースから水が出ているのか」「地域のためにどのような活動をしているか」「火事を防ぐための呼びかけで大変なことはなにか」など、たくさんの質問があり、ひとつひとつていねいに答えてくださいました。

「月2回の点検活動があること」「火災だけでなく、防災や人探しなどの多くの仕事に関わっていること」など、初めて知ったことも多くあり、最後に、学習のまとめと感想発表を行いました。

今日教えていただいたことは、来月の少年消防クラブ大会で発表したいと思います。ありがとうございました。

10月9日(火)収穫祭に向けて「米入れ」

先月収穫した米を量りながら袋に入れました。リボンをつけて、ラベルを貼って出来上がりです。

時々、役割を交代しながら、約200袋に米を入れました。さすがに、5年生は手際がいいですね。

この米は、収穫祭で販売します。よろしくお願いします。

 

 

10月7日(日)秋祭り 相撲

獅子舞は、最後に黒滝神社で舞いました。「じじ、ばば」も登場したようです。

その後、子ども相撲がありました。子どもたちはご褒美もたくさんもらったようです。よかったですね。

10月7日(日)秋祭り 獅子舞

田滝地区秋祭りの最終日です。今日は、田滝小学校で獅子舞が披露されました。

子どもたちは約1か月間、「なぶりこ」の練習をしてきました。

今日の獅子舞は、衣装も着けて、振りもとってもかっこよかったです。

保護者や地域の方からも大きな拍手がありました。ご苦労様でした